消費者金融 金利 安い 比較 ランキング

MENU

消費者金融金利安い比較ランキング2014年版

消費者金融を比較する際には、人それぞれ選ぶポイントがあると思いますので個人差があると思います。
例えて言うと、その日のうちに審査をし即日融資してもらいたい人と、できるだけキャッシングする際の金利をできるだけ最小限に抑えて借り入れしたい人など、キャッシングする際の比較対象が変わってきます。

 

 

金利が安い消費者金融を順に比較したランキングがでているようですので、ご紹介します。
1位、オリックスVIPローン(3.5%〜14.8%)
2位、プロミス(4.5%〜17.8%)
3位、アイフル(4.5%〜18.0%)
4位、アコム(4.7%〜18.0%)
5位、SMBCモビット(4.8%〜18.0%)

 

このようなランキングがでているようですが、一番目を引くのはやはり1位のオリックスVIPローンではないでしょうか。
金利の上限もほかの業者に比べると断トツで低いのが目に見てわかります。
やはりかねを借りる際の1番のポイントになるのは金利ではないでしょうか。

 

金利がかかってしまうのは仕方ないことですが、できるだけ金利が低い金融機関で申し込みしたいですよね。
金利が低い金融機関ほど審査が厳しく、融資が受けられる可能性が低いという問題もあるようです。
そうなると多少金利が高くても審査に通過できる金融機関を選ぶ必要があるようです。

 

消費者金融ランキングTOPページに戻る

消費者金融を比較する

最近の金融業界では、各社対抗をして初めてのお客様には金利を30日間無料にするキャンペーンを行っているという広告をよく目にします。
昔のサラ金のようなイメージを持っているという人もまだまだ多いでしょうが、対応の良さやすばやい対応が評価されたり、比較をされる時代なので、評判を調べた上でキャッシングをすることが出来るという点も大きなメリットとなりますね。
まずアコムは、他社に借入があり、ダメ元で申し込みをしても審査が通る可能性は十分にあるのです。
CMもさわやかで評判がいいですね。

 

プロミスはアコムに比べると審査が甘いという評判がありますので、ちょっと履歴が心配だという方はプロミスを利用する傾向にあるようです。雇用形態にとらわれずに働いて安定したお給料をもらっている人なら審査に申し込むことが出来るという点も嬉しいですね。

 

アイフルは他社で借入をしていても審査が通りやすいという評判があります。その点は上記の2社よりも更に審査が甘いのかもしれませんね。しかし、他社の借入に延滞をしたことがあるという方は審査も厳しくなりがちなので、延滞をしないように注意が必要となります。

 

各社それぞれ返済方法や金利などは異なりますので、シミュレーションをするなど申込をする前にした調べた必要となります。